Profile プロフィール

 生い立ち &願い

image

奈良県生まれ。
特にやりたいこともなく、高校に進学後、大学受験をするも、強い目標意識がないため、失敗。
何かが違うと思いながら、とりあえず合格した短大に通学、卒業。
バブルは、はじけていたものの、就職市場はまだ余波のおかげで、無事就職。

漠然と技術職に就きたいと考えていた為、情報システムサービスの会社に就職しました。
CADオペレーターとして、同期中最短で昇級。
その後も医療業界における革新的な新サービスの立ち上げ責任者や梱包資材の事業所の立て直しや運営管理責任者、電子部品メーカーでは女性初の技術者として採用され、プロジェクト管理を任されるなど4業界、8職種を経験するキャリアウーマンとして活躍。

順調にキャリアを積む。

そんな時、親しくしていた友人が鬱になり、どうにかしてあげたいと思うも、自分自身の無力さに気づく。
人について知りたいという想いから、人間総合科学大学(通信制)に編入、ヒトのココロとカラダ、文化について学ぶ。
また、長年、自分の生活習慣や食生活を顧みず生活してきたことで自分自身も子宮筋腫という病気になる。
女性に多い病気という事、手術をしない事も多い病気だという事、幸いにも症状が出にくいタイプの子宮筋腫だった事、全てが重なり、発症後も顧みない生活を続ける。
病気を甘く見ていた事もあり、筋腫の大きさは増大し続け、しだいに周囲の内臓に負担が掛かってくる事になる。
からだに負担が出はじめて、食をあらためないといけないと考えるようになる。
気付いた頃にはあらためても、ひどくなりすぎて、どうにもならなくなっていた。
子宮摘出手術を行い、自分を見つめなおすきっかけになる。
命にかかわる関わらない関係なく、病気は周りにも心配をかけること。
そしてまた、心配をかける事の悲しさを知りました。
少しでもつらい想いをする人が少ない方がいい。
からだは食べ物で作られている。
からだの状態は、こころにも影響する。
できるだけ多くの人に健やかに笑顔で暮らして欲しいと感じるようになる。

健やかな暮らしをサポートできるようにとスーパーフードアドバイザーになる!
便利さゆえに、満腹になればいい、、、食の大切さを見落としてしまいがちになっている現在社会で、食の大切さを伝えていく事を決心する。
また、笑顔があふれる場所を作る仕事がしたいという思いが大きくなり、癒やしの場・ものの提供を始めました。

ひとりひとりがリラックスするできる空間、ほっとできる時間を少しでも持って頂ければと思います。

tao (道) 無理するな自然体で生きよ。。。自然体で生き、自分を愛し、周りも愛する事ができれば、きっと笑顔の輪が広がっていく、、、

そんな思いで、tao no ie はじめました。

学生時代(家政学科)に学んだ栄養学と人間総合科学大学で学んだ“ひと”の心とからだからのケアをベースに現代食事情なども含めてお伝えできればと思います。

できるだけ多くの方が健やかな暮らしをできますように、それが願いです。

 保有資格 

インターナショナルスーパーフード協会 スーパーフードアドバイザー認定
マクロビオティック望診法山村塾望診法指導士初級(2016年8月)
調味料検定 調味料 “通” ”名人” 認定(2016年5月)
国際食学協会 食学調味料アドバイザー修了
食品衛生講座修了
メディカルアロマセラピー&ハーブインストラクター養成講座修了
リフレクソロジー養成講座修了
フィリピン ヒロット ダグダガイコース修了

 

スマートフォンの方は、↓よりLINE@登録でご相談やお問い合わせ、最新情報をお届けします。
友だち追加数

 

 

IMG_2339 image 089